夢破れても生きる力を失わないで

コラム&エッセイ

数年前から保護者会主催の講演会講師として招かれることが多くなりました。 ほとんどが保護者対象なのですが、先月は、北海道二海郡八雲町の八雲中学校と落部(おとしべ)中学校、そして私の母校である湯梨浜町立東郷中学校と、三度も中・・・

「言葉」」は心を伝えるためにある

人権講演会
観客画像

人権講演を毎年いろんな場所でやらせていただいています。 大きなホールのときもあれば、公民館で少人数のときもあります。 大きなホールで大勢の参加者さんの、どよめくような笑い声が響くのも嬉しいのですが、小さな会場でひとりひと・・・

心の声を聞くこと

コラム&エッセイ

震度6弱の地震が鳥取県中部を襲い、ようやく余震の間隔は間遠になってはきたものの、この原稿を書いている今日現在、まだゼロとはならないようです。 回数が減少したことに安堵したい気持ちと、警戒を怠ってはならないという張りつめた・・・

ネガティブ感情だって大切

コラム&エッセイ

私はカウンセラーをやっているわけではありませんが、たまに「話を聞いてほしい」と言われることがあります。 既知の人もいれば、未知の人もいますが、多くは強い感情疲労をかかえていると思われる方たちです。 「私はどうもネガティブ・・・

幸福について考えること

コラム&エッセイ

ここ数年、雑誌、テレビの特集や書籍でよく「幸福」の文字を目にする機会が増えました。 心理学、経済学、脳科学などの分野で「幸福感」「幸福度」についての研究が進められ、「幸福学」なるタイトルもよく目にするようになりました。 ・・・

ありきたりな言葉だけど

コラム&エッセイ

この夏も、講演会でたくさんの方に出会いました。 猛暑の日が続き、壇上の私も汗だくになって話し、歌いますが、参加された方々も、空調が暑さを和らげるまでの時間、汗だくで聞いていらっしゃいます。 最後まで汗だくなのは私だけで、・・・

もっと思いを言葉にして

コラム&エッセイ

年々、子育て講演会の講師としてご依頼いただくことが多くなりました。 私自身は、とても素行の悪い子どもでした。 悪質ないたずらをくり返したり、授業中に騒いだり、取っ組み合いのケンカをしたりと、そんなことが日常になっていまし・・・

ページの先頭へ