昨日は、地元湯梨浜町の東郷中学校の卒業式に来賓として出席させていただきました。

私の出身校であり、現在の校長先生が私の東郷中学時代の同級生でもあります。

その校長先生から、「『梨のうた』を毎年卒業式に歌っていて、まだまだ発展途上だけど今年も卒業式で合唱するから出席してもらえないか」とお誘いをいただいのです。

tougou

受付でいただいた式次第には「梨のうた」の歌詞全文が印刷されていました。

そういえば、つい今思い出したんですが、彼が生徒会長に立候補した時、なぜか私が応援スピーチをしました。

その頃はステージになんて上がると膝がくがくでした。

そこで一計を案じ、スピーチの文章を長い巻物に書き、壇上で派手にパァーと広げて、時代劇みたいに読み上げる、という作戦に出ました。

予想どおり大爆笑を取り、そのおかげというわけではないのですが、めでたく彼が生徒会長に当選しました。

それはともかく、本題の卒業式ですが、卒業生の人数は60人を割っているという、私らの頃からすると半分になっていました。

校長が熱血先生だからなのか、私らの頃とはまったく違った真面目な(おそらく)生徒ばかりでした。

式の最後に卒業生に在校生が送る歌を歌い、そのあとに全生徒で「梨のうた」の合唱でした。

tougou2

コーラスがちゃんとアレンジしてあり、とても新鮮でした。

校長先生に聞いてOKだったらYouTubeにアップしようかと思い、携帯で動画を撮りました。