9/13(木)は、地元鳥取県の真ん中湯梨浜町のアロハホール集会室(畳144帖敷きの大広間であります)でさわとん(澤登和夫氏)と二人の講演会がありました。

思えば、昨年、さわとんが鳥取県内を講演のプレゼンで回った時に僕の資料も一緒に渡してくれて、実現した講演会です。

同じようにさわとんのおかげで、11月にも鳥取市内で二人の講演会があります。

新曲も加えて4曲ご披露申し上げる予定が、時間切れで3曲となりました。

kokorono

地元の方は、22日土曜日に同じく湯梨浜町中央公民館大講堂での東伯郡PTA研修大会講演会にお越し下さい。

さらに、11月4日の「第6回どまんなかフェスタ」はゆりはま市と合体ですが、アロハホール集会室でセミナーライブを2種午前と午後に行います。

そちらだと時間もたっぷりあるので、楽しく一緒に盛り上がれると思います。

kokorono2

うつ専門カウンセラーとしてのさわとんの講演を一昨年、去年と、ずっと聞いてきましたが、年々洗練されてきているなぁと感心しました。

さわとん作詞、僕作曲の「生きる」を、さわとん歌唱で歌い、ギター伴奏しました。

kokorono3

この曲も、何度もつくり直してようやく完成した曲です。

さわとんは自分の半生の物語を歌い上げました。