JA西部女性会総会講演

昨日は、日野町へ向かい、JA西部女性会さんの総会の講演でした。

道中、BSSラジオの人気番組「音楽の風車」を聞きながら運転していたら、タイムリーに私の「疑問 ~自動車教習所編」が流れました。

数か月に一度くらいの割で流れているとは聞いていましたが、私が聞くのはすごく久しぶりで、へぇー、声が若いなぁ、とか、曲が終わった最後に衝突する効果音を入れていたのか、などと感慨にふけっていました。
今みたいな活動を始めて10年以上になりますが、ライブの主催者さんからライブ音源を送っていただいたり、自分で録音したものもあったりするんですが、ほとんど聞いていません。

ja01

友人にプレゼントするために、それらをたまに聞くと、

へぇー、こんなネタもやってたんだ、とか、自分でも「プッ」と吹きだすようなネタもあって、「俺ってなかなかやるじゃん」と思ったり。

それくらい自分で覚えてないってのも、ちょっと問題かも(^_^;)
歌のメロディーも10年歌っている間にだんだん変わっていたみたいで、自分でも「こんな歌い方してたんだ」と思いました。
「こち亀」の両さんの眉毛がいつの間にかつながっていたのと同じだなぁ、なんて思いました。

ja02

参加された方々の中には、私の存在などご存じなかった方も大勢いらしたとは思うのですが、大いに笑って、真剣に聞いていただけました。

私の講演の前の話も一緒に聞かせていただきました。

食品に対する真摯な思いなどが伝わって来ました。

スタッフの皆さんには、細やかにお心配りいただき、感謝しております。

参加された皆さん、ありがとうございました。

サブコンテンツ

ページトップへ