冬の花火の前にライブ(燕趙園にて)

12月23日の夜は、中国庭園「燕趙園」で庭園冬花火がありました。

2014-12-23-18.10.13

そして、花火の前は私の1時間のワンマンライブでした。

「この寒いのに!?」

と、おっしゃる方もいましたが・・・

勿論、屋内です(笑)

2014-12-23-18.00.10

 ↑ あったかい牛骨ラーメンやら水餃子やら、実においしそうに・・・

イベントホールでぬっくぬくの中でやりました。

今回は、せっかく燕趙園でやらせていただくのだからと、

13年前にリリースした私のファーストCD「こばしま」に収録した「中部恋歌」をやることにしました。

私の作った歌の中で唯一の演歌でして、これがまたコブシが転がらない私なので、10年以上歌っていなかったんです。

演歌と言えばカラオケ!

ということで、プロジェクターでスライドショーを映しながら歌いました。

コブシが転がらなくて、と歌う前に行ったので、1コーラス終わるごとに拍手が来ました。

お客さま、フォローをありがとうございます。

DSC_0390

「鳥取牛骨ラーメン応麺歌」も、牛とラーメンが次々に登場するスライドショーとともに歌いました。

しっかりと笑っていただきまして、ありがとうございます。

DSC_0388

 ↑ 散髪しました(笑)

ライブ終了後、待ちに待った冬の花火です。
以前、消防職員時代には煙火の事前調査では何度も来たんですが、実際の庭園花火を見るのは初めてでした。

こんなに間近で、しかもこんなに多彩な仕掛け花火を見たのは初めてで、感動で思わず拍手しました。

2014-12-23-20.06.20

 私の携帯のカメラではあの素晴らしさは写せませんでした(;_:)

中国庭園が花火の明かりで一瞬くっきりと浮き上がるのには、息を飲みました。

花火が終わったあとも、中国からのお客さんが、園内でしきりに記念撮影をしておられました。
初めての冬の花火ということでしたが、きっとこれは冬の名物になります!

花火のあとは、園内で吉華さんの牛骨ラーメンをいただきました。

まぁ、おいしいのなんのって!

いいイベントに出させていただいて、心より感謝です。

サブコンテンツ

ページトップへ