夏のイベント出演ラッシュ

いやぁ~、いろいろと回りました、この夏。

まずは13日(金)のしゃんしゃん祭。

14:30~15:00 風紋広場で歌い、
16:20~16:45 きなんせ広場で歌いました。

きなんせ広場の方は、「鳥取B級グルメフェスタ2010」のイベントで、お店テントの並びに近づくと「牛骨ラーメン応麺歌」が流れていました。

kinanse

雨が時折パラパラと降る中、なんとトーフルート奏者イワミノフ・アナミール・アゾースキーさんと共演したのです!!

「梨のうた」も間奏もばっちり入れてもらい、「牛骨ラーメン」では語りでは鍋と菜ばしでパーカッションと、大活躍のアゾースキーさんでした。

そして翌日土曜日はダラズFMの収録。

さらに翌日日曜日はBSSラジオ「日曜隠れ家ぶんしょー堂」に竹内っつぁんと二人で出演。

16日は、平成22年度 鳥取中央育英高校 同窓会総会の記念ライブ。

大先輩方の前で1時間語りまくり、歌いまくりました。

dosou

そして、それが終わると倉吉の大ショッピングモール パープルタウンへ。

やっと到着するとリハ終了直前でした。

そこで竹内っつぁんと、15:30~、17:30~の2ステージ。

さすがに疲労困憊でしたが、お客さんの熱い激励をいただいて大感謝。

18日(水)はノーサイドで二人のワンマンライブ。

それまでのライブやラジオでこのライブの告知をしましたが、竹内っつぁんは、
「2時間くらいやります」
と言ってたので、最近のステージでの竹内っつぁんMCの長さを知っている私は、
「まぁ、たぶん3時間近くやると思いますよ」
と突っ込んみましたが、予告どおり3時間近いステージになりました(^_^;)

私が最初にやり、続いて竹内っつぁん、ラストに二人で、という構成です。

祭で20~30分というステージがほとんどだったので、二人ともフラストレーションがたまっていました。
ようやくこの日が来た! という感じです。
お客さんは爆笑・ノリノリのいい感じで、こちらも力が入りました。

hQ81hV2V

江府町、南部町と遠方からのお客さんもいて、感謝感激でした。

地元の方も、新聞記事を見て夫婦で来られた方もいて、ご主人の方が、
「歌もしゃべりも最高です!! 二人とも絶対に全国に出て下さいね。
メジャーに必ずなって下さい! 約束ですよ!」
と熱く語ってくれました。

名残は尽きず、10時にライブは終わってから(長っ!!)、
残ったお客さんと延々と話しました。

ノンアルコールで日付が変わった珍しい一日でした(^_^;)

駆け足での活動報告でした。

サブコンテンツ

ページトップへ