昨日は行って来ましたよ、イオン姫路大津店。

朝の7時前に出発して、イオン駐車場に到着したのは2時間40分後でした。

とにかく驚いたのは、鳥取県内のイオンでは考えられない状況だったのです。

なんとステージが始まるかなり前の時間から待ちのお客さんがいて、始まると、ずらりとならんだ椅子に空きはなくなっており、さらに立ち見のお客さんもけっこうおられたのです。

himeji

なんでも毎回そうらしいんです。
市民性の違いとはすごいものです。

牛骨ラーメン応麺歌の「ギュー! ギュー!」は、さすがに牛骨ラーメン自体の認識もありませんので地元みたいな状況にはなりませんでした。

それでも、ステージから眺めてみるに、何割かの方がニヤニヤしながらやってくれていました。

himeji2

「里帰り」を、若干方言を分かりやすく翻訳してやりましたが、これは約2割の方が声も上げずにクククッと笑っておられました。