東京でレコーディング

20日に始めたレコーディングの3日間を終了しました。

初日に「鳥取牛骨ラーメン応麺歌」、2日目「梨のうた」、3日目「特急あさしお」の歌入れしました。

中司雅美さんの打ち込み&アレンジ&録音で、わたくしが申し上げるのもなんですが、素晴らしい仕上がりの予感がします。

SN3J0082

竹内克文氏の歌うもう2曲はまだだし、上記3曲も中司さんと竹内っつぁんとでまだ手を入れなくてはなりません。

すまぬ、竹内っつぁん!

最初に中司さんとこでアレンジされた「梨のうた」「牛骨」を聴いて、

おおー!

と思わず声を上げたわたくしでありました。

さすが超プロの仕事師というかアーティストです。

三日間、午後に中司さんとこに行き、ホテルに帰ると深夜1時を過ぎるというパターンでした。

中司さんがまた素晴らしい方で、美人で気さく、才色兼備とはこの方のために……も、ある言葉だと思いました。

ずっと3人でインドアの3日間でしたが、充実感というかなんというか、帰るのがちと淋しい思いもあります。

まあ、ビッグヒットするでしょうから、東京に何度も来ることになるでしょう!

きっと!

とりあえず今は早く家に帰って横になりたいなあ!

サブコンテンツ

ページトップへ