出会いと別れ

出会いもあれば別れもある、ってことで、なにかと慌しい年度末・年度初めのこの季節、気疲れしますなぁ~。

先日の久方ぶりのラジオも、DJ木野村尚子さんがテレビの報道部に、ということで最後の放送に呼んでもらいました。
感謝、感謝であります。

その日の午前中に同じくBSSラジオで放送の「日曜・隠れ家ぶんしょう堂」の中で私の曲「校庭」を流していただいた模様です。板井さんにはいつも感謝であります。

その午後の番組「えむ ビーンズ」の放送中に、板井さん自らスタジオ内に珈琲を運んでくださって、まことに恐縮の極みでありました。

studio

スタジオ入口にて出番を待つ↑

2時間の番組中、私の新曲「君を想う夜」の生歌、と私のリクエスト Tレックスの「20TH CENTURY BOY」を流してもらい、25分ほどお邪魔しておしゃべりしました。

いやぁ、久しぶりのスタジオでのおしゃべりは楽しかったですねぇ~。
久しぶりでしゃべり過ぎた感もあるくらいでした。

その夜は、「青山剛昌ふるさと館2周年記念祭」の慰労会と、ステージ司会をやっていただいた山田さつきさんの送別会も兼ねての集まり・・・飲み過ぎました。

山田さんは、この春から東京のプロダクションに入り、東京での活動を始められるそうで、テレポート山陰で見られなくなりました。

TBSのニュースなどで活動されることを祈念しつつ飲んだわけですが、引越しの準備が忙しい中来ていただいた彼女が帰ったあとも延々と飲み続けた・・・ようです。

まぁ、そんなようなわけで、「春」って、冬が終わって暖かくて明るくなる季節ですが、どこか寂しくも慌しい季節でもあります。

サブコンテンツ

ページトップへ