「梨のうた」がやっとCDとなって箱で届いた頃に、相方の竹内っつぁんと、こうなったらいいよなぁ、ああなったらいいよなぁ、といろいろと夢を語り合いました。

そのひとつが実物の梨とCDセットの進物でした。

春からたくさんの方の支援があって、初めての場所で歌う機会がもらえたり、CD販売やPRなどで動いてもらったりしました。

機会あるごとに「梨CD進物パック」構想を話しました。

実物の梨と歌の梨とのセットって素敵じゃないですか?

と、いろんなところで、いろんな方に話しましたが、CDを入れる分、出荷する梨の個数が減少するわけだからどこもやってくれないと思うよ、という忌憚ない意見をもらいました。

そんなに簡単に行かないもんなんだなぁ、とがっかりしかけたときに協力者が現れました。

竹内っつぁんとも私とも昔からの友人である、牛骨ラーメン「たかうな」のtake-c!!

nbkQuHSp

「販売条件なんかもうおまかせでいいです。おいしい梨とこの『梨のうた』がふるさとから都会や遠方に送られて喜んでもらうことが一番嬉しいじゃないですか」

と、takeちゃん。

JWEYplL4

梨に対しても、CDに対しても自信あるので一緒にPRして行きましょう!!

と、どまんなかプロジェクトメンバーと一致団結しました。

テレビニュースにも取り上げていただきました。

tsk000

tsk006

tsk003

tsk004