昨日は、前日のあるこほるで胃がちょいと重い感じではありましたが、BSSラジオ「土曜亭らじおDON」の生中継ラジオカーが、午前中湯梨浜町から中継ということで、ギターを担いで出かけました。

まずは湯梨浜町のあやめ池公園で最初の中継からスタート。

bss06

出発前は雨がポツポツ降っていたので、いつものマーチンと雨天用にとオベーションも持参しました。
雨天用にオベーション、というのも非常に罰当たりな感じですが、あんまりひどい音でも気が引けるので、やむなく選択。

久しぶりのラジオカー

bss05

湯梨浜町のいいとこを紹介しつつ、「倉吉のおじさん」のショートバージョンで20世紀梨ネタをやりました。

で、続いて合併5周年事業「松野迅バイオリンリサイタル」の実行委員長と実行委員の1人がPR。

実は私も実行委員の一人に入れられてました。
クラシックの素養のまったくない私は、ストラディバリウスの名前こそ聞いたことがあるけれど、その驚異的な価値、価格がマーチンやギブソンのビンテージほどのリアル感を持って認識できません。

実際にその音色を生で聞くことができるわけです。会場整理をしつつ。

さて、つづいて、先週ライブをやった燕趙園に移動。

bss07

燕趙園の素晴らしさを語り、詳細は職員の方へ。

そして、またも「中部よいとこめぐり旅」を1コーラス歌いました。

そのエンディングに、スタジオにいるメインキャスター山根伸志さん、田中友香里さんに、「次回はスタジオで歌わせてよ」とアドリブで歌いました。

土曜日でお客さんが多く、みんな私を不思議な生き物を見るような目つきで、遠巻きに見つめて通り過ぎてました。
中には、話している我々の間をわざわざ通り抜けて行く中高年団体もいたました。あんなに広大な広場で。

ラジオカーのレポーター前田芳枝さんとは初対面でしたが、とってもいい感じの方で爆笑しつつ段取りを話し、いつもの自分を思う存分出しまくりました。

湯梨浜町の中継が終了するや、シナリオにないのに山根アナが、「敬意を表して」と「疑問 ~自動車教習所編」を流してくれました。
まことに感謝感激です。

番組終了後、山根アナから電話がありましたが、私はちょうどとある所で鍼まみれになっていて出られませんでした。

帰宅後にメールチェックしてみると、予想通り丁寧なお礼メールが来てました。

「このお礼は必ずスタジオで」

と、ありましたので、その日までに必ずや新曲を作る・・・予定です。