8/31、9/1の二日間連続「会話力アップセミナー」参加者さんのアンケートを、一緒に講師を務めたカラー職人さんこと谷本恵美さんから届きました。

読んでいて、私自身、あらためて感動と感謝の思いでいっぱいになりました。

二日間とも、谷本さんの配慮でお菓子と飲物がたっぷりと準備されていて、受講者さんもですが、講師としてもリラックスした雰囲気で始められて楽しかったです。

遅くなりましたが、その一部をご紹介申し上げます。

とにかく笑顔があふれた二日間でした↓

waraisemi

■今日の内容で一番よかったことはどんなことでしたか?

・フリ・オチをみんなで考えて、それぞれの発表がすごくほのぼのしていたし、本音で笑えました。

石川さんのギター演奏がおもしろい内容でした。

色彩もすごく奥が深く、色に興味を持ちました。(30代)

・色でこれだけ印象が違うとは思わなかった。それを学んだこと。

笑いのツボとその仕組み、実践したこと。

こんなセミナーはなかなできないと思います。素晴らしい!(50代)

・コミュニケーションには笑顔や傾聴が大事とは、知識としてあったが、

今回「笑い」と「心」が欠けていたことに改めて気づいた。(50代)

・2日間、本当に有意義な時間を、すてきな仲間(皆さん)と共有できて嬉しかったです。

谷本先生の色彩、物の使い方(見方)も洗練されていて心に響きました。

石川達之先生、人をくぎづけにする魅力、圧巻です。(原文ママ(^_^;)(40代)

waraisemi02

・「笑い」を取り入れながらの会話の良さを、体感しながら学べたことがよかったです。

最近、笑うことを忘れていた自分に気づかされただけでも参加した甲斐がありました。

「笑い」をとるということは、「幸せ・楽しさ」を日々探し、大切にする前向きな心のあり方だと感じました。(30代)

・色えんぴつでぬっている時、子供の頃にもどったようで楽しかった。

職場でつらかった。・・・(略)・・・、というようなことを上司に言われ、自分の存在すべてを否定されたようでどん底だったので「笑い」の大切さをあらためて感じた。(40代)

■今後、どんな場面で活用したいですか?

・職場、家庭、これから出会っていく人に笑いを通して、なごやかなふんい気になればいいなと思います。

第一印象づくりをがんばります。(50代)

・笑うための会話力(平和の力)全て(生きる)の場面で使っていきたいと思います。(40代)

・初対面の人と話す時はもちろん、家族で話す時も笑いを取り入れていけたらよいと思います。(20代)

・ほめて頂いた時の対応、お客様との会話にも活かしたい。(20代)

・仕事で、人とたくさん話をする機会があるので、そういった時に使いたいです。

また、よくかたくるしいと言われるので、それがなおるよう会話に笑いが入れられたらと思います。(30代)

最後は私の歌で「笑い」づくりの秘訣を↓

waraisemi03

そのほか、最後に私が映したスライドショーを見て、「胸がいっぱいになりました」と書かれた方もいらっしゃいました。

こんなセミナーをどんどんやりたいと思います。

またいろいろ計画しますので、その時は、ぜひあなたもご参加下さい。