トークライブ「消防に人生を見た」

2012年7月15日、トークライブ「消防に人生を見た」、無事終了いたしました。

とても暑い日でした。

その暑い中、予想よりたくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。
準備から片付けまで手伝ってもらったいつもの仲間には大感謝です。

talk

会場を貸していただいたホームデコ米子店さんは、もうハートウォームな応援をしていただきました。
ほんとうに感謝の一日でした。

初の試みの消防ネタライブでした。
ご夫婦での参加が多かったのも、嬉しかったですね。

ろうの方もお見えになって、お友達が手話で説明しておられました。
耳が聞こえる方でも理解するのが困難な方言を説明されるのはいかに大変だったかと、あらためてお礼を申し上げます。

消防士時代の体験をたくさんお話しました。
普段の人権、子育て、心の健康などの講演では、テーマに沿ったエピソードをお話しますが、今回はそういうくくりがないので、普段話せないエピソードも交えました。

talk3

さて、アンケートですが、ラジオで聞いていてファンでした、という内容が何件かありました。

・前半は笑いっぱなしの一時間でした。おばあさんの歌、息子さんへの歌、涙が流れました。後悔のない人生にしたいと思いました。
・2回目でしたが、お話もおもしろくて、時間があっという間に過ぎました。曲も心に響く歌がおおくて感動しました。消防時代の貴重な話も聞けてよかったです。
・石川さんの温かい人柄とユーモアにあふれた時間でした。笑いあり、じわっとくる場面あり。
今、大津のいじめの話題、毎日のようにTVやインターネットで報道されており、社会も人間もどうなっているんだろう、と思う毎日ですが、今日のトークライブで感じたような人間の温かさでなんとかよい世の中になっていけば、と思いました。
・笑いあり、涙ありのトークライブ、とても楽しませていただきました。前職のスライドショー、笑えました!!最高です!!
「命の大切さ」も伝わり、心も癒されました。
・消防の現場をリアルに伝えるのはTVドキュメンタリー番組等でありますが、
何故か石川さんの話はそういう事から外れて、人間味豊かなエピソード満載。楽しく聞かせていただきました。

ほかも、「面白かった」「消防の知らない話が聞けて良かった」「歌にジンときた」というような内容が多くありました。

画像を映して、というのは初めてやったのですが、内容もチャレンジでした。
モザイクもかけずに元同僚の顔を映し出しているので、僕の解説コメントのどこかに遠慮が出てしまいました。
できれば今後は県内は避けたいところです。

県外の方で見てみたいぞ、と思われた方、うかがいますよ。
もっとスルドク辛辣に真相をえぐってみたいと思います。