私の早期退職・独立イベント

2011年4月17日は鳥取県倉吉市の上灘公民館で、私の友人竹とうろう職人のともさんの声かけで、私の脱サラ応援イベントが開催されました。

早期退職して消防士を卒業することを、友人たちが祝い、激励してくれるというイベントです。
たくさんの仲間と、新聞の告知やブログで知って駆けつけてくれた来場者、取材の新聞記者さん、ありがとうございました。

BSS山陰放送さんが、当日のライブを録音して、後日ラジオで放送されるそうです。

翌日の日本海新聞に当日の様子を掲載していただきました。

石川さんにファンエール(日本海新聞)

音楽、講演活動に専念

本格的に音楽、講演活動を繰り広げることになった石川達之さん=湯梨浜町=の「応援ライプ」が7日、倉吉市上選町の上灘公民館であった。

ファンらが大勢集まり、今後の活動にエールを送り、独特の歌詞の歌声などを楽しんだ。

石川さんは3月いっばいで仕事を辞め、在職中から取り組んでいた音楽と講演活動に今月から専念することになった。

応援ライブは、ファンらの呼び掛けで企画。
県内アーティストが出演後、熱気に包まれた中で石川さんが登場し、約1時間にわたって「牛骨ラーメンの歌」などを熱唱した。

石川さんは、ステージ上から「ずっと聞いてつかって、うれしかったでー」などと得意の方言でお礼を述べた。
来場者からは「元気をもらっています」「はばたいて活躍してください」などの激励のコメントが寄せられた。
会場では、ライブのほかにさまざまな体験教室などが催された。

応援ありがとうございました!

doku2

doku5

北栄町の観光農園を営むゆうすけくん、ミニブタショーで盛り上げてくれました。
農園作の無農薬焼き芋もいちごもとてもおいしかったです!!

doku6

ライブステージ出演者の鳥取市チームの西尾さん、伊藤さん、網澤君の三人組は、アコギ弾き語り仲間としてよくコラボもしています。

米子市チームのアコースティック・シローズ、リーダーは鳥取県西部消防局の消防士です。私のオファーで何度も県中部でやってくれています。

doku7

地元中部の兄弟デュオ届けビト、はるかに年下ですが、心強い音楽仲間です。

doku8

そして、今回もベテランバンドのトラヴェに登場してもらいました。

doku9

急きょ代表者となったrieちゃん、ありがとう!!
PA&スタッフの僕の同級生達、元職場の後輩たち、ありがとう!!
あまりもらい手のいなかった僕の顔画像入りのカードを作ってくれた りょうちゃん、ありがとう!!
スタンプラリーや案内図のイラスト入れてくれた山本ともさん、明くん、ありがとう!!
司会してくれたサトミちゃん、ありがとう!!
東京からやって来たサプライズゲスト 路上詩人たっくん、ありがとう。

doku10

doku11

doku

doku12

doku13

同じくサプライズゲストで一日早く千葉からやって来た うつ専門買うセラーのさわとん、ありがとう!!

doku14

doku15

石川達之&竹内克文ユニットをずっと応援しくれて、今回は最後の挨拶をしてくれた 米子市のなごみさん、ありがとう!!
福島県児童支援物品を持って来てくれた方、持参できなくて友人に言付けてくれた方、ありがとう!!
企画て、準備で飛び回ってくれた ともさん、ありがとう!!