温かい人のつながりを JA女性会で話しました。

今ではなかなか見かけなくなった風景ですが、昔の農家では農繁期には手伝いあうのがならわしでした。
田植え時期には、親戚が集まったり、近所の農家の人も手伝いに来て、大勢で作業をしたものです。
順繰りに手伝いあうのが習慣だったんですね。

私の実家は、稲作に加えて二十世紀梨の生産農家だったので、田植え時期だけではなく、梨の人工受粉や袋掛けの時期も、大勢の人が手伝いにきていました。
お昼どきには、集まって一緒にお弁当を食べ、午後3時にはお茶とおやつでにぎやかにおしゃべりしていたものです。

子ども心に、そんなにぎやさが嬉しくて嬉しくてたまらなかったのを覚えています。
今では、農家も少なくなり、そんな光景を見かけなくなりました。

当時は、農家だけではなく、地域のつながりも濃く、近所の家に上がり込んでしゃべったり、足りない食材を借りたりなんてことも普通でした。
昭和の古い話ですみません。

今では考えられない、超レトロな光景に感じられます。

梨畑の梨の果実

今では、地域のつながりが疎遠になり、田舎であっても近所の人のことがわからないという時代になりました。

それでも地域の人や同じ趣味の人が、JAさんの施設に集まって、味噌づくりや焼き肉のタレ作りをしたり、料理教室をしたりと、かつての良き時代を彷彿とさせるイベントが継続されています。
残念ながら女性が主で、世代を超えて女子会のように会話に花を咲かせながら盛り上がる場では、男性は邪魔者扱いされそうですが。

そんなJA女性会さんの集まりに呼んでいただきました。

JA農業協同組合のイベントで歌う石川

2020年2月11日、JA鳥取中央女性会講演会が鳥取県湯梨浜町のアロハホールで開催されました。

「どんな内容がいいでしょうか?」
とおたずねすると、
「女性ばかりですから、和やかで盛り上がる内容がいいです
とおっしゃるので、
「任せてください!」
と、内容は私の一存で決めることになりました。

前はどんな方がやられたのかお聞きしたら、落語家さんとか音楽家の方とのことでした。
そうなると、今回はさらにもっと盛り上がってもらおうと張り切りました。

演題は「笑って伸ばそう健康寿命」でした。

ホールは300人以上の参加者さんで熱気でいっぱいでした。
もちろん、9割以上が女性です。

何度か県内のJA女性会さんのイベントに出演させていただいたのですが、毎回すごくパワフルに反応してくださる方ばかりなので、今回も楽しみにしていました。

スタートの自己紹介から、大爆笑でした。
しかも、笑い声がなかなかおさまらず、なかなか次の話に移れなかったくらいです。

JA農業協同組合の講演会で歌う石川

「健康寿命」のお話もしましたが、硬い話では盛り上がれないので、そこはしっかりと笑っていただきながら話を進めました。

なぜ人とつながることが心の病気の予防になるのか、というお話をしました。

私の友人がかつて自ら命を絶ち、その亡骸を私が最初に見つけたときのことを話しました。
いつも明るく、元気なスポーツマンで、ジョークが面白いとてもいい男でした。
そんな元気な男でも、誰にも相談できない心の闇を抱えていたことが、あとになってわかりました。

人間の悩みの多くは人間関係ですが、その悩みを解決するヒントをくれたり、協力してくれるのも人間です。
人に話を聞いてもらうということだけでも、暗い心に明かりを照らしてもらえることもあります。

このホールに集まった人たちも、こんなにパワフルで明るいんですが、その陰にはいろんな悩みや苦しみがあって、それを乗り越えてきた人たちばかりだと思います。
いろんな経験を経て、仲間とともに心から笑い会えるようになったのだと思います。

広いホールの客席の中に、知り合いの顔がいくつか見えました。
「あっ、やっと元気になってここに来てくれたんだ」
と、隣の席の人と顔を見合わせて笑っているその顔を見て、ほっと安心した人もいました。

JA農業協同組合の講演会で消防士時代の体験を話す石川

だれでも苦しいときはあるけど、人とつながることで、回復の糸口が見えてきます。
畑の中でおやつを食べながら笑いあったり、一台のテレビのブラウン管を大勢で見ながら笑いあったりしたあの温かさは、時代が変わって形が変わっても、ずっとなくならないで欲しいと思います。

終わったあとにアンコールをいただき、会場の皆さんの笑顔を眺めながら最後にもう一曲歌いました。

JA農業協同組合の講演会で心の健康について話す石川

講演後には、サインを求められたり、一緒に写真を撮ったりしながら、講演の感想を聞かせていただきました。
満面の笑顔で、「もっといっぱい聞きたかったです」と言ってくださる方が多かったようで、ご依頼どおり「盛り上がって」いただけたようでした。

帰宅した頃に、元気になって参加してくれた知人から「今日、最高に楽しかった」というメールが届きました。
彼女を誘って参加してくれた人に感謝です。
本当につながることで元気になれますね。

あわせて読みたい

昨日は、日野町へ向かい、JA西部女性会さんの総会の講演でした。 JA女性会の皆さんは、鳥取県東・中・西部どこも明るくパワフルな方ばかりだと聞いていたので、とても楽しみに会場へ向かいました。 道中、BSSラジオの人気番組「音楽の風[…]