心の元気講演家 石川達之ホームページ

人権・心の健康・子育て講演会、安全大会などで歌入りの講演を全国にお届けしています。

「エッセイ」の記事一覧

僕らは親のことをまるで知らない

「僕らは、親のことをなんにも知っちゃいないんだ」 そう言ってやりたい奴がいる。 今年95歳になる私の父は、耳はかなり遠くなったものの、幸いなことに元気だ。 先日、私の孫、つまり父にとってはひ孫の初節句の祝いに、我が家に招 […]
河原の風景

ブルーな気持ちを切り替えると風景が変わる

考え事をしていたり、悩み事があると、同じ風景の中を歩いていても見え方が違いますね。 見え方が違う、というより何も見ずに歩いていたことに気づくことがあります。 職場に通う道のりも、子どもの誕生日だったり、入学試験の合格発表 […]

小さなさびしさが何かを気づかせてくれる

誰もが心の中のさびしさを感じる瞬間がある 「お元気ですか?」 と声をかけると、 「元気ですよ」 と笑顔でこたえる人だって、心の中すべてを元気いっぱいにするって難しいものかもしれません。 悲しい時期をようやくくぐり抜けた人 […]

「理想の幸福感」と「現在の幸福感」の大きな差

大きな夢に注意を 夢があることは、生活を楽しくさせてくれる。 大きな夢があると、困難に立ち向かっていく勇気と努力が湧いてくる。 しかし、大きな夢や大きな理想を抱くことで、大きな不幸に心を打ち砕かれることもあります。 大き […]

誰にだって嫌いな人はいる

誰にだって嫌いな人はいる どうしても好きになれない人、いませんか? なんでこんなに嫌なんだろう、なんて思う相手の1人や2人、誰だっているんじゃないでしょうか。 表に出す出さないは別にして、誰もが好きな人と嫌いな人がいるは […]

正しさより大切なもの

正しさを振りかざした後悔 職場の人間関係において、あえて自分の正しさを主張しなければならない場面があります。 夫婦や友人関係など、個人的な関係でも、ときに正しさを主張することがあります。 それが元で、ついつい口論になって […]

職場の人間関係に疲れたときには

人間関係に疲れるのは、人間的な感性がある証拠 「あー、もう人間関係に疲れた!」 と、ぼやきたいこと、ありませんか? これはもうどんな業種であっても感じることありますよね。 人間関係に疲れることがあるのは、人間的な感性を持 […]