心の元気講演家 石川達之ホームページ

人権・心の健康・子育て講演会、安全大会などで歌入りの講演を全国にお届けしています。

「エッセイ」の記事一覧

家族が助ける心の苦しみ

なんで急に涙が流れてくるんだろう? ふいに、わけもわからず涙を流している自分。 正体不明の悲しみが、なぜか胸の中に生まれている。 以前にも書きましたが、あまりにも悲惨な現場を見た救急隊員、救助隊員が、事故から時間経過して […]

大切な人を失ったとき

大切な人との別れは、いつか誰もが経験することです。 自分だけじゃないんだ、とはわかっていても、気持ちはなかなか整理できるものではありませんよね。 私も、家族や友人を亡くしたとき、悲しくて、一人になって涙を流していたことが […]

心を救ってくれる家族

JR福知山線の脱線事故、阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件、東日本大震災など、大災害、大事故があるたびに、消防庁から「消防職員惨事ストレス対策」についての取組み指導がなされてきました。 時間が経過しても悲惨な光景が突然よ […]

働き盛りの人に

2月に鳥取県の労働基準協会東部支部で労務管理講習会の講師を務める機会をいただきました。 今までの私の講演は、人権、子育て、心の健康というテーマが主で、高校の授業から高齢者学級などの年代の方まで、幅広い年齢層の方に聞いてい […]

家族の歴史

私には、すでに成人した息子が二人います。 これは十年も前のことになりますが、高校を卒業すると、二人とも都会に出て行きました。 親としては息子たちの顔が見られなくなったことがさみしくてしかたなかったのですが、青春真っただ中 […]

「笑い」のチカラ

以前から「笑い」というテーマで障がい者家族会、介護者教室などでお声をかけていただく機会がありました。 家族を介護していく中でどうしてもストレスを溜めがちになるので笑わせて欲しい、という講演依頼でした。 打合せ、会場の準備 […]

命のスゴサ

最近まで講演では話さなかったエピソードがあります。 それは、火災現場や交通事故現場で私が見た、生命が危ぶまれるような状態の人たちの姿です。 一人は、まだ幼い子供で、大やけどを負っていて、皮膚に焼け溶けた衣服を付着させてい […]

動けなくてもいいじゃないか

「動けば変わる!」と、多くの講演者が言います。 「動かなければ変わらない!」と、多くの書物にも書かれています。 しかし、やみくもに動いてもどうにもならない時期だってあります。 心が弱っている時には、そんな言葉を腹立たしく […]

がんばったのに評価されない

あんなにがんばったのに、誰もほめてくれない! 一生懸命やっても、がんばってがんばってやり遂げても、誰一人それを認めてくれない! そんな経験ありませんか? あなたにもきっと、一度や二度はあるはずです。 いやいや、何度も何度 […]