石川達之ホームページ

「エッセイ」の記事一覧

家族の歴史(日本海新聞コラム)

私には、すでに成人した息子が二人います。 これは十年も前のことになりますが、高校を卒業すると、二人とも都会に出て行きました。 親としては息子たちの顔が見られなくなったことがさみしくてしかたなかったのですが、青春真っただ中 […]

「笑い」のチカラ(日本海新聞コラム)

以前から「笑い」というテーマで障がい者家族会、介護者教室などでお声をかけていただく機会がありました。 家族を介護していく中でどうしてもストレスを溜めがちになるので笑わせて欲しい、という講演依頼でした。 打合せ、会場の準備 […]

命のスゴサ(日本海新聞コラム)

最近まで講演では話さなかったエピソードがあります。 それは、火災現場や交通事故現場で私が見た、生命が危ぶまれるような状態の人たちの姿です。 一人は、まだ幼い子供で、大やけどを負っていて、皮膚に焼け溶けた衣服を付着させてい […]

動けなくてもいいじゃないか

「動けば変わる!」と、多くの講演者が言います。 「動かなければ変わらない!」と、多くの書物にも書かれています。 しかし、やみくもに動いてもどうにもならない時期だってあります。 心が弱っている時には、そんな言葉を腹立たしく […]

がんばったのに評価されない

あんなにがんばったのに、誰もほめてくれない! 一生懸命やっても、がんばってがんばってやり遂げても、誰一人それを認めてくれない! そんな経験ありませんか? あなたにもきっと、一度や二度はあるはずです。 いやいや、何度も何度 […]

なんでこの空を見上げなかったんだろう

「幸せ」に気づくきっかけは本当はたくさんあるのに、気づかずに生きていたんだなあ、と思う瞬間があります。 消防士時代、元々体育会系ではなく、どちらかといえば本にうずもれて生きて行きたいと考えていた私でした。 そうは言っても […]

「幸せ」を口にするのは照れくさい

男性が「幸せ」を口にするのは、ちょっと抵抗があります。 私が妻と結婚の約束をしたときも、 「君を必ず幸せにする」 とは・・・残念ながら言ってません(笑) でも、幸せになりたいのは男性も女性も同じです。 私が「幸せってなん […]

笑顔になっても悲しい

「笑顔のときは、ネガティブな言葉は出せない」 という言葉をよく聞きます。 「笑っているときに、ネガティブなことは考えられない」とか、よく聞きます。 楽しいから笑顔になるんじゃなく、笑顔になるから楽しいんだ、なんてことも。 […]

「だいじょうぶ」を簡単に言わないで

ずっと前から思っていました。 「がんばれ」は、不用意に口にしないほうがいい、というのは今ではみんな知っています。 だからなのか、今はやたらに「だいじょうぶ」がもてはやされているように思います。 それにもじゃっかん違和感を […]