CATEGORY

心の健康

心を支える言葉の力(自殺防止対策強化月間講演会)

メンタルヘルスというと、聴き方、話し方についての講習・研修が多いと思います。 心無い言葉で心を傷つけられて、生きる力を失いそうになることもあれば、たったひと言が弱った心を支えてくれることもあります。 2018年3月21日の春分の日は、石川県能美市に自殺防止対策強化月間講演会の講師として呼んでいただきました。 今回は演題の「救急現場で学んだいのちの重さ」に「心を支える言葉の力」というサブタイトルをつ […]

つながることで心を元気に、そして企業活力に

「地震があったり、経済的にもちょっと元気がないところがあるんで、石川さんのお話と歌で元気にしていただけないでしょうか」 というお電話をいただき、2018年1月19日に、中学の修学旅行で阿蘇山に行って以来、実に数十年ぶりに熊本県に行きました。 翌20日には、熊本市のホテルで熊本市商工会女性部連絡協議会合同講演会の講師を務めさせていただきました。 実は、熊本が大きな地震に襲われた半年後に、私の住む鳥取 […]

心の底から笑って元気に

笑うことが、心の健康にいいのであれば、心の底から大笑いしていただくことでより健康になるのではないか、と思いながら歌いました。 6月30日(金)は、琴浦町カウベルホールで「高齢者のつどい」がありました。 ステージに立って客席を見ると、300人くらいの方が満面の笑顔で私を見つめていらっしゃいました。 プロジェクターに次々と映しながら、「笑い」の大切さについてお話しました。 この日は、地元の鳥取県中部と […]

なんでもない朝のあいさつが幸せの素

家族と朝のあいさつしていますか? 「おはよう!」 そのひとことで、なんかいい一日になりそうな気持がしませんか? なんか、小学生時代に先生に言われたような気もしますが(笑) 企業での講演会で、男性社員さんに「朝、家族とあいさつしてますか?」と聞いてもほとんど手があがりません。 これは、男性が多い職場で、なかなか手をあげづらいということもあるかもしれません。 朝のあいさつでさえそうですから、 「奥さん […]

がんばることを止められない

病気の人や、すでにがんばっている人に「がんばれ」は言わない方がいいということは、今では誰もが知っています。 勿論、がんばることがとても大事で、必要な時期もあります。 それにしても、いろんなことに必要以上にがんばり過ぎてしまうことって、意外に多いように思います。 心のエネルギーがどんどん減っているから、本当はがんばるのを止めないといけないのに、なかなかそう簡単にはいきません。 だって、子供のころから […]

幸せが見えなくなる

救急隊として自損行為の現場に出動して、一番胸が痛むのは、動転し、泣き叫ぶ家族の姿を目にすることでした。 衝撃を受け、その人の体ではとても支え切れるはずもないほどの巨岩のような悲しみに押しつぶされそうになっている姿を見ると、自分の胸がギューっと絞られるように息苦しくなりました。 こんなに嘆き悲しんでくれる存在、それこそが本当の「宝物」ではないのか。 悩みごとや悲しい出来事が重なって、そんな「宝物」の […]

心が苦しい時には家族と

大災害に対応した警察官、消防士、自衛官は、一年後に退職する人が多い、といいます。 私が消防士だったころ、すでに総務省消防庁から惨事ストレス対策についての文書が送られてきました。 その対策の中のひとつに、「家族や友人を大切にする」という項目があります。 特別、仕事の話をしなくても、家族や友人と一緒に過ごすことで気持ちが楽になる、とあります。 これはすごく大事なことだと思います。 「私は消防士でも自衛 […]

女性のためのコミュニケーション術セミナー

9月5日、12日の2回開催のセミナーをやりました。 毎年続いている くらしラボの谷本恵美さんとのコラボセミナーでした。 今回は、「女性のためのコミュニケーション術 ~実践セミナー」というテーマでした。 毎年テーマを変えたコミュニケーション術をお伝えするのですが、今回は女性の独立起業に役立てていただけるような内容に、ということで谷本さんと意見が一致しての開催でした。 定員20名のところを、はるかに上 […]