CATEGORY

ブログ

建設工業新聞に掲載「美勇会フォーラム」で講演

2015年9月に開催された美保テクノスグループ企業でつくる「美勇会フォーラム」が建設工業新聞に掲載されました。 美保テクノス・グループ企業でつくる美勇会は、第14回コミュニケーションフォーラムを26日午前10時から米子市末広町の米子コンベンションセンター国際会議室で開き、 グループ企業から社員約3350人が27チームに分かれてグループワークなどで交流した。 今年度のテーマは、美勇会のメンバーが同じ […]

「これが私の生きる道」24時間テレビに出演

2016年8月28日、24時間テレビで講演活動を紹介されました。 この年の24時間テレビのテーマは「これが私の生きる道」だったので、消防士を辞めて自分の道を歩んでいる私を選んでいただいたようです。 我が家にも何度も打ち合わせと取材でテレビ局の方がいらっしゃいました。 我が家で、曲を作っているシーンを撮りたいということで、急遽曲作りをやりました。 鳥取県立総合産業高校保護者会の人権講演会を取材してい […]

歌と語りで「うつ」への理解を

鳥取県中部広域連合消防局を早期退職した年の12月14日に、夕方のNHKニュースに生出演しました。 「この人 歌と語りで”うつ”への理解を」というタイトルの特集の中で、うつ・自殺予防の活動を紹介していただきました。 すでに人権講演会などの活動を開始していて、人権について語る中で、いまだに「うつ」などの心の病気に対する偏見が根強く残っていることにも言及していました。 とても悲しいことに、大事な家族を自 […]

心の病に癒やしの歌を

私が鳥取県中部広域消防局を早期退職した2ヶ月後の2011年5月25日に、山陰放送の夕方のニュース「テレポート山陰」で、うつ・自殺予防の講演活動を紹介されました。 「心の病に癒やしの歌を」というテロップが入っていました。 最初は、脱サラ後にはじめた活動のリポートでした。 3月末に退職して、妻が少し前から通っていた日本メンタルヘルス協会大阪校へ、私も通うようになりました。 山陰放送の記者さんも大阪に来 […]

生と死の交差点で学んだ「伝えること」の大切さ

ショッキングな光景を目の当たりにして、 今、この瞬間を生きていることがどんなにありがたいことか! そう心から感じたとしても、平凡な時間の流れの中で、いつしかその思いも色あせていきます。 もうずいぶん昔に、前職の消防士時代に救急出動したある交通事故現場での光景も、いつしか忘れていました。 朝の通勤時間帯に、当時、新しくできたばかりのバイパス道路での普通乗用車の単独事故でした。 意識のない若い女性を、 […]

キャリアアップ講座で高校生に話した「一番大切なのは命」

「夢や目標は大切ですが、もっともっと大切なものがあります!」 ふたつの高校で、そんな話をしました。 自分に「夢」があると、人生が豊かになったり、楽しくなったりします。 「夢」を追いかけるために努力を重ねることが、人を大きく成長させてくれます。 しかし、長い人生では、挫折して「夢」を見失うこともあれば、「夢」を見たことを後悔するような時期を経験する人だって少なくありません。 また一方で、「夢」なんて […]

今まで深く考えたことのなかった「命」について考えました

「話を聞いて泣きそうになりました」 講演の感想文にそう書いてくれたのは、島根県立横田高校の生徒さんでした。 2019年10月29日に講演したときの感想文を、担当の先生が郵送してくださいました。 講演会に参加した生徒全員分の感想文を、かなり時間をかけて読みました。 文章を書くのなんて大変だろうと思うのですが、皆さんがびっしりとたくさんの思いを書いてくれていました。 読みながら、いろんなことで心を曇ら […]

子どもにも聞いて欲しい人権の話

小学校全校生徒の笑い声が、体育館に響きわたりました。 2019年9月20日は、鳥取市用瀬人権文化センターと鳥取市立用瀬小学校共催の人権講演会でお話しました。 スクリーンに映された画像を指さしながら、隣のクラスメートと顔を見合わせてははじけるように笑う様子を見ながら、講師の私自身の体にも楽しさが満ちてきました。 「子どもと大人と一緒に人権について考えてもらう機会にしたい」というご依頼を、用瀬小学校の […]