講演内容

石川達之の講演会内容

「人権」「心の健康」「子育て」「労働安全衛生」「男女共同参画」「うつ・自殺予防」「コミュニケーション」などさまざまなテーマを、すべて「心」という視点からお話させていただいています。

私の講演は、32年間の消防士としての現場体験、うつ病になった妻への対応経験など、実体験を中心に構成しています。
さまざまな職業、年齢層の方に参加していただいていますが、それぞれのテーマに沿ったオリジナルソングの弾き語りを交えて進行するため、退屈しないで聴いていただいています。
数多く出動してきた救急、火災、救助現場の活動体験、妻の病気への具体的な対応などお話しますので、居眠りどころかあくびをする人もいらっしゃいません。

実際に起った悲しい出来事に涙を流し、ユーモラスなエピソードに爆笑して、すっきりとした温かい気持ちで帰路についていただいています。

「体験にもとづいたお話ばかりで、ひとつひとつのエピソードが直に心に響いてくるように感じました」
「ユーモアたっぷりの話で大笑いしたあとに、感動でこんなに涙があふれるとは予想外でした」
「歌が入る講演というものを初めて体験しました。歌声が心に染みてきて、言葉にするには簡単な『安全』というものの本当の大切さがわかったように思います」

たくさんの思いのこもった感想をいただいています。

講演は9年間で36,000人以上の人に参加していただきました。

各テーマの詳細は下をご覧ください。
日本全国どこへでも参りますので、お気軽にお問い合せ下さい。

テーマごとの講演内容