「安全大会」タグの記事一覧

いつもこなしている作業や運転が危険に

労働安全衛生
いつもこなしている作業や運転が危険に画像1

人生100年時代と言われています。 私の父は、もうすぐ94歳になりますが、とても元気です。 夕方4時には、家族に先がけて一人で、自分の好きな肴で晩酌をやっています。 今では90代の人も珍しくありませんが、私が子どもの頃は・・・

安全にはいつも気をつけていたのに!

労働安全衛生
安全にはいつも気をつけていたのに!

「安全にはいつも気をつけていたのに!」 労災事故現場でよく聞く言葉です。 業種によってその危険性の種類は様々ですが、危険性の高い業種ほど安全教育が徹底されています。 安全管理規程では、細部にわたって危険回避のための基準が・・・

労災事故の奥にメンタル面の問題が

労働安全衛生

労働災害に救急隊員や救助隊員として出動してきた一消防士の印象では、労災事故の「不安全な行動」の奥には、メンタル面での問題がある場合が少なくない、と感じてきました。 7月1日は、米子市でイワタ建設株式会社様の安全大会での講・・・

心配事をなくすことで交通安全を

労働安全衛生

建設会社さんの安全大会でお話をさせていただく機会が、年々増えてきました。 やわらかい話も、かたい話も織り交ぜてお話をさせていただいていますが、6月16日の馬野建設株式会社様の安全大会では、 「心配ごとをなくすことで安全を・・・

感謝を伝えるひと言が安全につながる

労働安全衛生

昨年、建設会社さんの安全衛生大会で何度か講演会をやらせていただきました。 その中の1社では、90分の歌入り講演をやりました。 「心の健康」がテーマなので、幸福感を高めるために、言葉で奥さんや家族に「ありがとう」や「きれい・・・

心を救ってくれる家族

コラム&エッセイ

JR福知山線の脱線事故、阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件、東日本大震災など、大災害、大事故があるたびに、消防庁から「消防職員惨事ストレス対策」についての取組み指導がなされてきました。 時間が経過しても悲惨な光景が突然よ・・・

心の疲れがコミュニケーション不足に

労働安全衛生

9月29日は、米子市に本社がある大協組さんの第14回合同安全大会の講演会講師を務めさせていただきました。 心の健康をテーマにお話し、消防でも毎日毎日言われてきた「安全管理」についてもお話させていただきました。 心の疲れが・・・

ページの先頭へ