TAG

保護者会

「夢」よりもっと大切なもの

「夢」を追いかけることは、やりがいを感じながら目的に向かうことで充実した日々を送ることにつながります。 多くの大人は、子どもたちに「夢を持て」とすすめ、ときには夢を実現した成功者の体験を聞かせたりします。 それはとても意味のあることです。 しかし、ほとんどの大人は、夢が破れたときの心理については語りません。   死ぬほど努力してもかなわかった夢 自分が毎日毎日苦しい思いをして出した結果より、楽々と […]

親としての自分を否定しないで

あんなに可愛かった我が子が、私に向かって「うるせえなあ!」なんて言うんです。 保護者会の講演会で話し終わったあとに、話しかけてこられるお母さん方が多いのですが、よくそんな話を聞きます。 子どもさんが、中学生や高校生になると、多くのお母さんが通る道ですね。 「最近は、私と口もきいてくれないんです。 親としての自信がなくなります」 中には、涙ぐみながら話される方もいらっしゃいます。 お父さんだって、一 […]

子育ての答え合わせ

初めての子育てで悩まない親はいませんよね。 痛みや苦しさは、自分のことなら我慢ができても、それが子どものことになると、親としてはたまらないほど切なくなります。 どうしてあげるのが子どものために一番いいのか、答えがなかなか見えません。 私たち夫婦もそうでした。 迷い、悩み、苦しんだ時期もありました。 子どもが反抗期の頃に、我が家の壁にたくさんのブラックホールが、子どもの拳により制作されました。 妻は […]

高校の保護者の方々にお話しました。

7月4日は、鳥取市にあります鳥取敬愛高校の参観日の日に、保護者さん対象の講演で話させていただきました。 「思いやりと想像力」という演題で人権テーマでしたが、保護者さん対象ということで子育て方向から人権についてお話しました。 いじめについてや、SNSや掲示板の問題などについても話しました。 私達が十代の頃とは状況が様変わりしてますからね。 よく「私らの頃はガキ大将がいて、いじめもひどくなる前に解決し […]

「認める」「伝える」ことの大切さ

2015年7月4日は、鳥取敬愛高等学校でPTA研修部人権教育研修会の講師を務めました。 以前、生徒さんに1時限お話したことのある大講義室が会場でした。 大きな部屋いっぱいの参加者さんでした。 高校生を持つお父さん、お母さんがた、ということで、人権の研修会ですが、「満たされない心は、自分も他人も認められない」ということから子育てを中心にお話させていただきました。 いつものことですが、スタートは「ん? […]

高校PTA主催の人権講演会

10月15日は、県立米子西高等学校のPTA主催の人権講演会でした。 PTA会長の武海さんとは、ずいぶん早い段階からメールで内容について打合せいました。 ご夫婦で近くまでわざわざ会いに来て下さり、いろいろ思いを語りあいました。 会場は米子の、通称「ビッグシップ」と呼ばれるコンベンションセンターの小ホールでした。 今回はPTAの皆さんが参加者とうことなので、いつもの人権の話を、より子育て方向をクローズ […]

親子人権講座

2014年7月31日の中山小学校親子人権講座、とっても楽しくやらせていただきました。 小学生も一緒に、というパターンは初めてなので、下準備は試行錯誤しました。 後で聞いてみると、小学生も大人も聞く、ということで断られる講師が多いそうです。 すごくいい経験をさせていただきました。 親目線の話が多く、途中退屈だったんだろうと思うんですが、みんな静かに聞いてくれました。 この日のために「牛骨ラーメン応麺 […]

鳥取市若葉台おやじの会で歌う

今月9日に、鳥取市若葉台で、 「第3回みんなで考える子育て・まちづくり講演会」講師で話し、歌いました。 テーマは「家庭と現場で学んだ人生の大切なこと」 子育て世代の方を中心に幅広い年齢層の方が来場されました。 主催は、若葉台地区まちづくり協議会、青少年育成協議会で、 青少年育成協議会の会長さんから熱いオファーをいただいての講演実現でした。 「もう、思う存分、破天荒な感じでやって下さい」 と言われて […]