石川達之ホームページ

「保護者会」の記事一覧

「子離れしたくない!」思春期の子育て

親は、子どもが何歳になろうと可愛いものです。 子どもが可愛いからこそ、思春期になると成長を喜びながらも、寂しい思いをします。 どうして子離れできないんだろうか、と自分を責める人も少なくありません。 多くの親は、子どもがい […]

子どもの反抗期は必ずやってくる

「今、こんなにかわいい子が何年かしたら『うるせぇなぁ、クソババア』なんていうようになったらどうします?」 私がそういうと、悲しそうな表情になる人、苦笑いをする人、さまざまな反応がありました。 「そこまでひどいことを言うか […]

子育てに疲れたときには思い出そう

子育てはとてもやり甲斐があって、とても大事で、とても楽しいものですね。 その一方で、共働きのご夫婦も多いし、シングルで一生懸命育てていらっしゃる家庭も少なくないので、毎日忙しくしながら、子どもへの愛情も責任もあるので、と […]

コロナ禍だからこそ「優しさ」と「思いやり」人権講演会

学校保護者会の人権講演会では、消防現場で肌で感じてきた命の重さや、人権について深く考えさせられた経験に加えて、子育てについてもお話します。 親であれば、どんなに一生懸命になって子どもに関わってきても、悩むことがあります。 […]

親から子へ伝えてほしい命の大切さ

子ども達に命の大切さを知ってもらい、生き抜く力を身につけて欲しいと願うのは、親の強い思いですね。 なかなか親の思い通りには成長してくれないことが、ある意味「親の成長」へとつながっていくことになりますが、「命を大切にするこ […]

我が子よ、生まれてくれてありがとう!【中学校保護者会講演会】

子どもが中学くらいになるとだんだん生意気になってきて、親になんでも話してくれていた小学生の頃とは違ってきます。 可愛いには違いないんですが、少し距離ができてきます。 子どもには子どもの悩みがあり、親には親の事情があり、微 […]

「夢」よりもっと大切なもの

「夢」を追いかけることは、やりがいを感じながら目的に向かうことで充実した日々を送ることにつながります。 多くの大人は、子どもたちに「夢を持て」とすすめ、ときには夢を実現した成功者の体験を聞かせたりします。 それはとても意 […]
親としての自分を否定しないで画像1

親としての自分を否定しないで

あんなに可愛かった我が子が、私に向かって「うるせえなあ!」なんて言うんです。 保護者会の講演会で話し終わったあとに、話しかけてこられるお母さん方が多いのですが、よくそんな話を聞きます。 子どもさんが、中学生や高校生になる […]

子育ての答え合わせ

初めての子育てで悩まない親はいませんよね。 痛みや苦しさは、自分のことなら我慢ができても、それが子どものことになると、親としてはたまらないほど切なくなります。 どうしてあげるのが子どものために一番いいのか、答えがなかなか […]