ブログ

おうちごはんが多くなると気をつけたい衣類着火の危険

新型コロナウイルス対策で外食回数がガクッと減って、全国的に自宅での食事が増えてますね。 外食しないとなると、おうちごはんとなるわけですが、どうしても冷凍食品やカップ麺的な食品が多くなりますね。 最近はずいぶんおいしいものが多くなったとはいうものの、毎食はきついので夕食くらいは手料理にするか、なんて家庭もあるんじゃないでしょうか。 自宅で調理する機会が多くなると気をつけたいのが、着衣着火による火災で […]

職場の安全は隠し事をなくすことからー子育てに似た安全教育

どんなに厳しく安全について指導している職場でも、危険なミスの発生をなかなかゼロにはできません。 「こんなに安全確認を徹底させているのに、どうして事故が無くならないんだろう」 そう嘆く担当者は多いようです。 厳しくすればするほど、事故が発生するという皮肉な事態になることだってあります。 「じゃあどうすればいいんだよ!?」 といいたくもなります。 安全教育に力を入れていて、社員も十分理解しているはずな […]

おじいちゃんおばあちゃんが子育てに口を出して困っている

「おじいちゃん、おばあちゃんから子育てに口を出されて困ってます。どうすればいいんでしょうか?」 子育てや人権参観日の講演後に講師への質疑コーナーがあることがあります。 そんなときに、ときどきそんな質問があります。 これはなかなか簡単ではないですね。 うちは核家族でしたが、実家に帰ると母が、私の息子を見て「そんな薄着でいいのか」と、ちょっと目を離すとすぐに厚着をさせるので困ったことがありました。 う […]

ガソリン火災で思い知らされた心の病気予防の大切さ

京都アニメーションの火災の報道をテレビで見ていて、ガソリンが使われた火災の怖さを思い出していました。 頻繁に報道されるニュースをみながら、私が消防士時代の、かなり昔に出動した火災のこと思い出す頻度が増えました。 講演では「心の病気予防はすごく大切なことなんです」ということを伝えるために、私が出動したその火災のことを話してはきましたが、ブログやフェイスブックには詳細な経緯は書きませんでした。 あまり […]

誰でも弱音やグチが必要な時期がある

気がつくとグチをこぼしていたり、思わず弱音を吐いている そんな自分を責めたりしていませんか? 日頃から「ありがとう」「感謝します」「嬉しい」「楽しい」「素敵」「最高」そんなプラス言葉を口にした方が、マイナス言葉を口にするよりいいということはわかっていても、人にはそうはできない時期があります。 多少マイナスな出来事があっても、笑顔を作ることや、プラス言葉を口にすることで、気持ちも明るくできるメンタル […]

お寺さんで笑って健康に歌う

「笑うことは、とっても健康にいいんです」 ナチュラルキラー細胞を活性化させると、どんなに免疫力が上がるかについて話し、 「では、皆さん、さっそく実践しましょう」 と私が歌うと、大爆笑が沸き起こりました。 参加皆さん全員、私が言うまでもなく日頃から大いに笑って健康な方ばかりのようでした。 むしろ、私の方が元気をいただくことになりました。 2020年2月20日、鳥取市にある高野山真言宗最勝院というお寺 […]

生き残るためには整理収納が必要と元消防士は考える

あなたは片付けが得意ですか? どちらかというと、片付けが苦手だという人の方が多いのではないでしょうか。 私も、得意とは決して言えませんが、部屋の中がある程度散らかると片付けますね。 片付け始めると、今度はいろんな場所が気になって、整理収納どんどんやるぞモードになります。 本人が片付けが苦手といっても、他人から見ると、「フツーに片付いてるじゃない」なんてレベルが一般的ではないかと思います。 問題なの […]

温かい人のつながりを JA女性会で話しました。

今ではなかなか見かけなくなった風景ですが、昔の農家では農繁期には手伝いあうのがならわしでした。 田植え時期には、親戚が集まったり、近所の農家の人も手伝いに来て、大勢で作業をしたものです。 順繰りに手伝いあうのが習慣だったんですね。 私の実家は、稲作に加えて二十世紀梨の生産農家だったので、田植え時期だけではなく、梨の人工受粉や袋掛けの時期も、大勢の人が手伝いにきていました。 お昼どきには、集まって一 […]