ブログ

ミスを責めない職場こそ安全【責め心が事故の連鎖へ】

安全大会の講演講師を務める際に、担当者さんに労災事故の有無などについて事前にお尋ねしています。 そんなとき、「リスクアセスメントを前向きに進めて、対策を講じてきてはいるものの災害ゼロにならない」という声を聞くことが少なくありません。 組織が大きくなればなるほど、現場の細部まで目が行き届かなるという歯がゆさを感じていらっしゃるようです。 実は、部下のミスに対する上司の姿勢が、さらなるミスを誘発してい […]

オンライン講演会で「言葉の重みと命の大切さ」【人権講演会】

2020年11月16日(月)に、島根県松江市の松江市立女子高校の人権講演会をオンラインでやりました。 コロナ禍ということもあり、最初に連絡をいただいた時点から 「ZOOMを使ったリモートで」というご依頼だったので、私自身もちょうどリモートで講演をやる環境を整えたいと思っていたときだったので二つ返事でお受けしました。 担当の先生は、前年に私が講演をした島根県立横田高校の先生から話を聞かれて、ぜひにと […]

笑顔が自分も周囲も幸せにする【笑って免疫力アップ!】

突然ですが、最近笑ってますか? 毎日、暗いニュースばかりでだんだん笑顔が少なくなっていませんか? こんなときだからこそ、笑顔になりたいものですね。 今回は、笑うことで免疫力をアップして、感染症対策するとともに、笑って幸せになりましょう、ということをお話しようと思います。 奥さんをがんで亡くされた方とお話していて、笑顔は自分を健康にするだけではなく、周囲の人も幸せにするんだなあ、と教えられたエピソー […]

疲れた心を回復する4つの方法

こんにちは、石川です。 コロナ禍になって、多くに人がエネルギーが低下しているんじゃないでしょうか。 日本で一番感染者の少ない鳥取県の住民でさえ、外出の機会が減っています。 テレビをつけたら朝から晩までコロナの話ですから、しんどくなって当たり前ですよね。 どうしたって心にも体にも疲労が蓄積してきますよね。 体の疲れも、心の疲れも、免疫力の低下につながり、コロナウイルスと戦うパワーが弱まります。 ここ […]

人はみな「自分は死なない」と思っている(支え合いマップに教わる)

台風が来襲したとき 地震の揺れを体感したとき 多くの人が実際に危険を感じるのは、そんなときではないでしょうか。 それ以外では、テレビニュースで災害のニュースを目にしたとき、あるいは自治体が配布したハザードマップを手にしたときなどに、避難場所や防災グッズのことを考える方もいらっしゃるでしょう。 しかし、避難場所への経路を確認したり、生活圏の危険箇所を意識することも、ふだんはなかなかないのが実情ではな […]

コロナ禍だからこそ「優しさ」と「思いやり」人権講演会

学校保護者会の人権講演会では、消防現場で肌で感じてきた命の重さや、人権について深く考えさせられた経験に加えて、子育てについてもお話します。 親であれば、どんなに一生懸命になって子どもに関わってきても、悩むことがあります。 愛情を持って育てても、 「本当にこれでいいのだろうか?」 と不安になることもあります。 一生懸命だからこそ悩み、強い愛情があるからこそ不安になります。 その場その場で、自分が子ど […]

新型コロナ対策のため無観客の「心の健康づくり講演会」

自死予防の講演会講師のご依頼をいただくことが多くなりました。 島根県安来市の健康福祉部さんから、3月に講演のご依頼をいただいていましたが、ちょうど新型コロナが猛威をふるいはじめた頃で、中止となりました。 それから、各地の学校が休校になり、人の移動も自粛になり、イベントは次々に中止になりました。 感染拡大を回避するために、ステイホームが長くなり、多くの方がストレスを蓄積するようになりました。 減少傾 […]

新型コロナ対策で歌のない心の健康講演会

3月に入るとコロナ禍となり、ご依頼いただいていた講演会も次々中止の連絡が入ってきました。 いったん中止の連絡をいただいた講演会が、9月以降に繰り延べになったものがいくつかあります。 2020年9月25日の朝、私の地元 湯梨浜町中央公民館大講堂で開催された鳥取県中部ブロック児童館連絡会もそのひとつでした。 例年はもっと小さな別会場で開催されていたのですが、十分に離隔距離をとるために、中央公民館の大講 […]